アートメイクとカウンセリング!

TOP > コラム > アートメイクとカウンセリング

☆アートメイクとカウンセリング

アートメイクの施術においては、技術力が最も大事になります。
ただし、それと同じくらいカウンセリングも大事になるのです。

なぜアートメイクのカウンセリングが大事なのか?
以下にてご説明いたします。

仕上がりが決まるのはカウンセリング次第

仕上がりが決まるのはカウンセリング次第 アートメイクをされる方は、様々な目的をお持ちです。
カモフラージュの一環であったり、化粧のお時間を短縮するためだったりと色々な目的があります。

どのようなケースでも仕上がりイメージというのは大事になります。
特に美容目的でデザイン性をアートメイクに求める場合は、なおさらとなります。

このデザインの決め手となるのがカウンセリングとなります。

まつげエクステや美容院でも同様ですが、施術の前になりたいイメージをきちんと伝える必要がありますね。
アートメイクも同様です。

どのような眉がよいのか?どのようなアイラインがいいのか?…
特に眉はデザイン性が重要視されます。
トレンドに沿ったデザインであったり、自分に最も合うデザインであったりとデザインがとても大きな要素となります。

アートメイク施術前のカウンセリングでは、これらの部分を徹底的にカウンセリングします。
時間は、30分~長いサロンでは2時間くらい。
最低でも1時間くらいはしっかりカウンセリングをされるようにしましょう。

アートメイクは、一生残るわけではありませんが、1年~5年くらい残るものです。
自分自身で納得したデザインを実現するために、このカウンセリングには時間をかけて丁寧に説明することが大事です。

カウンセリングの方法

カウンセリングの方法は、クリニックによっても変わりますが、施術例などの参考写真を見せてもらえることがあります。

ただ漠然となりたいイメージをカウンセリングで聞く方法では、限界もありますので、見本となるようなものが有れば参考にするのが良いでしょう。

特に色合いについては、実際の見本を取り揃えているケースが多くあります。
カウンセリングの際にはそのような見本や施術例を参考にお話を進めましょう。

カウンセリングを終えれば、実際に施術がスタートします。
通常アートメイクは、1回ではなく3回くらいの施術をします。

後悔しないように、不安の無いようにアートメイクの施術を受けるためにカウンセリングは大事な部分となりますので、しっかりお話をしてはじめられるのが良いと思います。

☆コラム一覧

Sponsored Links
Sponsored Links
Copy right(c) 2008-2017 アートメイクNAVI All Rights Reserved.
Copy right(c) 2008-2017 アートメイクNAVI All Rights Reserved.