アートメイクの除去について

TOP > アートメイクとは? > アートメイクの除去について

☆アートメイクの除去について

アートメイクはタトゥーや刺青とは違い、通常は3~5年でだんだん薄くなり、消えていくものとされています。
施術内容によってという部分もありますが、完全に消えるわけではなく、うっすらと残ってしまうこともあります。

また、薄くなっていく過程においても、ムラが出てしまうこともまれにあります。
理由は、手彫りの場合などでは、色素を入れる深さが微妙に違い、深い部分が残ってしまうからです。
技術力によってはこのようなムラが生じてしまう事もございます。

一定期間を経て薄くなった箇所に、再度アートメイクを施術する場合にはリペアのような施術も可能ですし、残っていてもそれほど問題はありませんが、消したい場合にはアートメイクを除去する必要が出てきます。

また、海外などで施術したアートメイクのデザインが気に入らない為、除去したいといったケースもあります。
そのような事にならない為にも、信頼できるクリニックにて十分なカウンセリングの後に施術されるのがおすすめです。

刺青やタトゥーなどは、除去を希望する方が近年増えているといわれていますが、アートメイクの除去はどのようにするのでしょうか?

除去方法

除去方法 実際にアートメイクを除去する方法としては、レーザーを用いた施術が主流です。

除去の施術をできる期間はクリニックとなりますが、必ずしもアートメイクの施術のあるクリニックでなくても大丈夫なようです。

アートメイクは施術していないけど、除去については対応しているというクリニックは多数ございます。

実際の施術においては、まずは施術部位に麻酔クリームを塗布し、施術時の痛みをほとんど無い状態にします。
このとき、施術内容や部位、肌質によって塗布するクリーム量は加減されます。

麻酔は10分程度でかかり、それからレーザー照射による施術に入りますが、施術完了までにかかる時間はわずか10分ほどです。
非常に短い時間の施術となります。

施術後、レーザーを照射した部分はできるだけ触ることは避けなくてはなりませんが、それ以外は通常のメイクをしても平気で、そのまま歩いて帰ることができます。

なお、1回のレーザー照射で綺麗に除去できることもありますが、複数回のレーザー照射で除去することもあります。
特に、黒はレーザーに反応しやすいので除去が容易ですが、他の色になると少し時間がかかることが多いようです。

アートメイクを除去した後は、皮膚への刺激のため、腫れや傷ができる場合もありますが、ほとんどの場合、数日で収まるのであまり心配することはないでしょう。

除去の費用

除去費用 アートメイク除去にかかる費用は全眉の除去の場合では、5万円~10万円程度
部位によっても異なりますので、カウンセリングの際に決めることとなります。

クリニックによって金額にも差がありますが、アートメイクの除去においては保険の適用対象外となります。

保険適用がないため、比較的高額に感じられる方も多いかもしれません。

アートメイクにより、魅力的な素顔を手に入れることができますが、施術の前にしっかり考えておくとよいでしょう。特に除去が必要となる場合は、施術前のカウンセリング不足や施術者の技術力不足が多くあります。

日本のクリニックの場合は、海外とは異なり日本語での会話が100%となりますし、微妙なニュアンスを伝えることも可能です。
出来る限り信頼できるクリニックにて、入念なカウンセリングと施術前の注意やコミュニケーションを通じて施術を受けるのが得策です。

除去はアートメイクをするよりも高度な技術が必要な部分があります。
タトゥーも同様ですが、アートメイク除去の技術は以前よりもはるかに向上しておりますので、除去したい場合はまずは専門のクリニックに相談しましょう。

アートメイクとは? 眉のアートメイクについて アイラインのアートメイクについて リップ(唇)のアートメイクについて ほくろのアートメイクについて 乳輪のアートメイクについて アートメイクの除去について ファインメイクとは? 韓国のアートメイクについて こんな時にアートメイクは便利 メンズアートメイク アートメイクのコラム
Sponsored Links
Sponsored Links
Copy right(c) 2008-2017 アートメイクNAVI All Rights Reserved.
Copy right(c) 2008-2017 アートメイクNAVI All Rights Reserved.